読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーケターの妻、フリーへの道

弱小Eコマース担当者の仁義なき戦い

マーケターの妻、楽しむ

f:id:cham1030:20161217101541j:plain

おはようごございます、TSUMAです。

 

 

昨夜は、楽しい時間を過ごしました。

 

友人と友人のパートナー、

私と夫でささやかな飲み会をしました。

帰り際になぜか新巻鮭までいただき。

 

 

私の今年の漢字は、”友”。

 

友人に助けられ、励まされた一年。

友人の大切さを改めて感じた一年。

本当に素晴らしい友人だけがいてくれる幸せさ。

ライティング、という一生の友人に出会えた一年。

 

 

 

家族でも、恋人でもない存在は、

なんだか不思議な距離感ですね。

友達って不思議。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は友達が多い方ではないです。

 

そして、付き合う友達もここ何年かで変わりました。

 

 

自分が無理しない相手。

心地よい相手。

 

 

学校や会社にいるときには、

そんなに人付き合いって選べないじゃないですか。

 

なんで、友達付き合いまでがまんするのさ?

 

と思ってから、

気持ち良くない人(私的には約束が守れない人)

とは合わない。

と決めました。

 

 

 

 

 

7つの習慣、という本。

第一の習慣「主体的である」というものがあります。

 

 

主体的。

ただ、自分で考えて行動力がある

ということではありません。

 

 

「自発的に行動し、その行動の結果の責任をとること」

を意味しています。

 

人間と動物の差に、

習性に従うだけでなく、その習性を書き換えることができる

という部分があります。

 

 

悪口などの外部からの刺激に対して、

どこまで自分への影響を許すのか。

それを選べる、ということです。

 

落ち込むのも、怒るのも、気にしないのも。

全部あなたが選んだことです。

 

 

 

 

 

時間がないから、これができない。

 

”できない”と選んだんですよね?

 

 

行動を起こさない

こともまた、あなたの行動になります。

 

 

 

 

 

 

いやみばかり言う友人との付き合いを断ち切れないのも、

自分が選んだこと。

 

そう思って、

あなたはその関係を納得して続けるのか。

 

はたまた、意味がないと断ち切るのか。

 

 

 

そこは各々ですね。

 

私は断ち切りました。

 

 

そしたら、あら不思議。

愛すべき友人たちからの誘いが増えました。

 

不要なことを切り捨て、

大切なことを育む。

 

という選択をした私には、

友人の大切さを改めて感じるきっかけとなりました。

 

 

 

 

友人関係だけでなく、

いろいろなことに言えると思いますが、

いらないことをいらないって言うのって大切だなあ。

とすごく思うんだなあ。

 

言えない場面もあるけど、

なるべく言うようにしたら割とさらに関係が良くなるんだよなあ。

 

人間って不思議だねえ。

 

 

 

 

今回の7つの習慣のお話は、

この前ご紹介した漫画の2巻にあります。

 

さらっと読めて、

読み返しも楽なのでおすすめです。