読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーケターの妻、フリーへの道

弱小Eコマース担当者の仁義なき戦い

マーケターの妻、悩む

f:id:cham1030:20161012091136j:plain

おはようございます、TSUMAです。

 

寒すぎる。

寒すぎて目がさめた。さむすん。

 

暖房入れたいなあ。

でも来週引っ越しだし、エアコン掃除面倒だしなあ。

ぶるぶるぶるぶる。

 

お茶を飲んで気をまぎらわす。

でもアイスが大すきだから食べる→凍えるを繰り返す。

 

 

現在、Eコマースの運営とは別にフリーでもライティングの仕事をちまりちまりとやっています。

 

だいたい一発のお仕事をしていたのですが

継続案件に挑戦できるということで、

書類選考があるんですね。

 

履歴書みたいな、よくあるやつなんです。

志望動機とか。

 

苦手、、。

自分のことをアピールすることが苦手なんですね。

 

私なんてそんな、、という謙遜ではなく、

自信なんてねえ!

という自身への怒り。

 

でも書かないことにはいけないので、

今一度自分のアピールポイントを考えてみました。

 

1.記憶力が良いので、物知り感がでる

2.人より見てしまうところが多く、洞察力がある

(鼻毛でてる、とか必要以上に気づいてしまう)

3.責任感

 

なんだこれは。

でも仕方ないのでこれを膨らませてみよう。

 

1'.情報が身についているので、紹介や提案ができる

2'.他の人と異なるアプローチで表現できる

3'.責任感

 

なんとかなってきた。

これで行きます!

 

あとは、客観的な目線ですね。

夫に頼みましたが、

自分が見ている自分と、他人が見ている自分はまったく別ですものね。

 

いやでも、改めて自分の良いところ・アピールポイントを考えると、

意識しますね。

 

そうならなくては、という意識。

良きセルフイメージへとつながります。

 

セルフイメージという言葉、

ちょっと宗教臭くて苦手でしたが、

ちゃんと理解した今、とても大切だなあと思っています。

特に、私のように潜在的には自分の良さをなんとなくわかっていても、

上手く表現できないという人。

少し強いかな?みたいなセルフイメージを作っておけば、

それに近づいていくことができます。

 

私もこれからの自分用のセルフイメージをまた練り直さなきゃなあと。

もうちょっと強気で。

 

秋の夜長ですから、

どうぞあなたも考えましょう。

森永のアイス、濃厚チーズスティック(だったかな?)でも食べながら。

おいしいですよ。